第1回 Python勉強会@旭川

旭川で初めての開催となるPython勉強会に参加してきました。

勉強会の内容

日時:8月22日(水) 19:00 ~ 20:30
場所:旭川市市民活動交流センター CoCoDe (会議・研修室1) 地図
参加者:7人
詳細は:第1回 Python勉強会@旭川 – connpass

勉強会の内容としては、まずは第1回目ということでみんなで自己紹介。
そのあと、どうやって進めるかを話し合って、まずはPython チュートリアル を最初から読み進めながら、プロジェクタを使って講師役がいくつかコードを打って確認していこう、ということでやってみました。
今回は主催の@waigania13 さんが講師役と言うことで話しながらコード書いたりしてました。 お疲れ様です。

pythonチュートリアルは1年以上前にさらっと触っただけですが、じっくり見てみると色々とちゃんと書いてあることがわかりました。
当時はちょー斜めに読んだのか、見なかったことにしたのか、寝てたのかはわかりませんが、

  • pythonインタプリタで  _ で前回結果使えるとか、
  • “文字列” “文字列” が “文字列文字列”になるとか、
  • forのelseとか、
  • 関数内でのglobalとか、

こんな事も書いてるんだー、って思いました。当時はどっかのブログとかそこらへんを漁っているうちに目にして覚えた気がしますが、チュートリアル万歳です。

今後

今後の勉強会についてですが、

  • 2週間に1度開催
  • なるべく予定範囲は目を通してくる
  • 講師役の人がさらーっと読み進めながら、適度にコード確認
  • 質問などがあればみんなで考えながら進める。

という予定です。

pythonチュートリアルは、pythonさえインストールできれば付属のインタプリタでできちゃいますので、もし旭川(近郊)でpython勉強したいなーと考えている人がいれば是非一緒に勉強しましょー。
pythonに限らずプログラムについて勉強したい人でも大丈夫だと思います。たぶん。

とくに参加者はプログラムを作る人が多いので、学生さんでプログラムに興味のある方がいたら是非是非です。

熱い想いを伝えるために。学んでおこうハングアウト

そんな熱いものはもっておりませんが、

先日、旭川オープンソースコミュニティで釧路OSSコミュニティと合同で勉強会を行いました。
以前では考えられなかったことですよね。旭川からだと300kmも離れたところですから。

このとき利用したツールがGoogle+のハングアウトです。

Skypeと同じビデオチャットですが、ブラウザがあれば利用でき、同時に最大10人でビデオチャットを行うことができます。
また、スライドを共有したり、動画を一緒に見たりすることができます。

しかし、このときはプレゼンの資料がうまく共有できないことがあったり、資料が見えにくかったりしました。

そのため、旭川オープンソースコミニュティの次回の勉強会のテーマはGoogle+のハングアウトを使いこなそうという話になっています。

というわけで、まずは基礎知識編。調べたことを書いておきます。
(あ、友達いないので実験は1人で寂しくやってます(ーー)
れっつはんぐあうと!

(さらに…)